ひよこらぼ

自作のTSF小説(変身・憑依・入れ替わり等によって性転換する小説)を掲載していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

カメラ 第3話(前編)

これまでの話はこちらになります。
1 2


「暇だなー」
「あー」

 写真部の部室。俺と友人の一彦は暇を持て余していた。特にやることもない。グラウンドでは運動部の掛け声が聞こえてくる。静かだ。平和だ――
 
ガラガラガラっ!!
 
 そんな静寂を破る、大きな音。誰かが勢い良く部室のドアを開けたようだ。
「失礼します!!」
 大きな声を出して部室に入ってくる女の子。胸に着けているリボンタイの色から1年生のようだ。ちょっと小柄でまだ発展途上な体をしたその娘の顔は――
「えっ!?」
「あっ!」
 俺と一彦は同時に声を出した。部室に入ってきた女の子は森祥子ちゃん。俺たちは彼女とはほとんど面識が無い。しかし彼女は写真部に所属している。それは何故か。
「ここ、写真部ですよね!?」
 ものすごい剣幕で俺に迫ってくる。
「ああ、そうだけど……」
「私と、真由がどうしてこの部に所属してることになっているんですか!!」

[“カメラ 第3話(前編)”の続きを読む]
スポンサーサイト
このページのトップへ

リンクしました!

谷口さんの
ジンギスカンの玉葱は俺の嫁
とリンクしましたー。

二次創作を中心に
すばらしいTS絵を公開しています。

特にTSした時のニヤリ顔がたまらなくイイですよ!

これからもよろしくお願いします。
このページのトップへ

りある・りふれくしょん

「暑い中、長距離走なんてやってられねーよ」
 夏も真っ盛りな7月、今日の体育の授業は何を思ったのか長距離走だった。そんなものやりたくも無い。俺は体育の先生に体調が悪いと嘘をつき、今保健室に向かっていた。

「ん?何だこりゃ」
保健室に向かう途中の校長室の前で妙な機械を見つけた。真ん中に液晶画面があり携帯ゲーム機みたいだ。だがこれまでにこんな形をしたゲーム機は見たこともない。少し興味の惹かれた俺は、そのゲーム機を拾って、ポケットに入れた。別に盗もうとしたわけではない。どんなゲームができるのか気になったのだ。別に一通り遊んだ後で返せば良いからな。


[“りある・りふれくしょん”の続きを読む]
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ひよとーふ

Author:ひよとーふ
性別が変わってしまうTSF小説を掲載していく予定です。
リンクフリーです。よろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
短編TSF小説(憑依) (16)
短編TSF小説(変身) (9)
短編TSF小説(入替) (9)
短編TSF小説(その他) (10)
TS作品紹介 (2)
憑依バー (4)
逆転 (5)
神と悪魔と存在の手 (4)
カメラ (4)
りある・りふれくしょん (2)
小説一覧 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。