ひよこらぼ

自作のTSF小説(変身・憑依・入れ替わり等によって性転換する小説)を掲載していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

エイプリルフールふーる

「うそだよー」
 目の前の女性、上田さんがけらけらと笑う。
「え……?」
「今日は何の日か知ってる?エ・イ・プ・リ・ル・フール」
「そんな……うそなのか?」
「そういうことだ」
 上田さんの陰から、体格の良いクラスメイトの小城が出てきた。そこで俺はやっと自分がだまされたと気づいたのだった。
[“エイプリルフールふーる”の続きを読む]
スポンサーサイト
このページのトップへ

具現化

「義三じいちゃん、ゲーム貸してくれない? 古いの」
 高校生の義広は、自分の祖父義三にファミリーコンピューター、略してファミコンを借りようとしていた。
「おお、義広もレトロゲームに興味を持ったか!」
「違うって、ドラ○エ3を貸してほしいんだ」
 ドラ○エ3。かつて、社会現象にもなり、未だに続編の人気も衰えない有名RPGの3作目だ。
「さすが儂の孫じゃ。あれは名作じゃぞ」
 そう言って義三は、ファミコンとドラ○エ3を取り出し、義広に渡す。
「ありがと、じいちゃん」
 義広はそれを自分の部屋に持ち込んだ。

「よし、これさえあれば」
 義広の部屋には不思議な色をした映写機のようなものが置いてあった。
「これさえあれば、ゲームを現実にすることができるんだ!!」

[“具現化”の続きを読む]
このページのトップへ

友人

 友達というのは不思議なものだ。高校、大学と仲の良かった友達でも、卒業し会わなくなると、いつの間にか疎遠になったりする。逆に、疎遠だった友達でも、ふとしたきっかけで親密になったりもする。
 
「お先に失礼します」
 そう言って、俺は帰り支度を始めた。
「お疲れ、今日は早いな。彼女とデートか?」
 同じ職場の先輩から声をかけられる。
「違いますよ。彼女はいないですって」
「本当か? この前、一緒にいた女性は彼女じゃないのか?」
「だから、あれは友達ですって!」
「はは、そういうことにしといてやるよ。進展があったら連絡しろよな」

 俺は佐藤光伸。高校の教師をしている。自分が通っていた高校に就職してもう3年、だいぶ仕事にも慣れてきたと思う。
「佐藤先生、さようなら~」
 部活終わりの学生から声をかけられる。
「さようなら。もうすぐ下校時間だから、急いで帰るんだぞ」
「はーい」
 生徒との関係もそんなに悪くないと思っている。そんな問題のある行動はしていないはずだ。

[“友人”の続きを読む]
このページのトップへ

HAPPY BIRTHDAY

 自分の生まれた日をうれしいと思わなくなったのはいつからだろう。ただ年を重ねるだけの日。それ以外は単に平凡な一年365日の1日に過ぎない。
 今日、俺はそんな年を重ねるだけの日を迎えていた。今日が誕生日だと知ったのは、パソコンからのお誕生日おめでとうのダイレクトメールだったという無関心ぶり。もちろん誰も俺を祝おうとはしないし、自分でも祝おうとも思わない。
「誕生日……ね」
 今日は珍しく定時で仕事を終えることが出来た。しかし、今日が誕生日とわかると、逆にどこかで寄り道をして外食をする気にもなれず、俺は真っ直ぐ帰路についている途中だった。



[“HAPPY BIRTHDAY”の続きを読む]
このページのトップへ

いんぷり

「ねえさん、おかえり」
「ひさしぶりー、友彦。ただいま帰ったぞー」
 
 俺の姉、優貴は仕事で世界各地を飛び回っている。そのため家にほとんどいないのだが、今日は仕事が一段落して、家に帰ってきた。

「ねえさん、お土産は?」
「友彦はそればっか……、可愛くなーい」
 口を膨らませて不機嫌になる姉。姉はいつも家に帰ってくる度に、いつも海外の珍しいお土産を買ってきてくれるのだ。だから俺は姉が帰るたびにお土産が楽しみで仕方なかった。
「ごめん、でもいつも楽しみでさ」
「まったくもう。私が帰って来ることを楽しみにしなさいよ」
「ごめんってば!」
「はいはい。ちゃんと買ってきてあるから、夕食後にね」
「やった! ありがとう、ねえさん」


[“いんぷり”の続きを読む]
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ひよとーふ

Author:ひよとーふ
性別が変わってしまうTSF小説を掲載していく予定です。
リンクフリーです。よろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
短編TSF小説(憑依) (16)
短編TSF小説(変身) (9)
短編TSF小説(入替) (9)
短編TSF小説(その他) (10)
TS作品紹介 (2)
憑依バー (4)
逆転 (5)
神と悪魔と存在の手 (4)
カメラ (4)
りある・りふれくしょん (2)
小説一覧 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。