ひよこらぼ

自作のTSF小説(変身・憑依・入れ替わり等によって性転換する小説)を掲載していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

TSツアー

「おい、ホントにここで良いんだよな、裕也。人がほとんどいないぞ」
「そういうツアーなんだよ、寛幹。気にすんなって」


 俺、赤城寛幹は友人の永杉裕也と共にツアー旅行に行くことになった。男2人でバスツアーなんてと、最初は断っていたんだが、裕也に押し切られた。
「なあ、今日はどういうツアー旅行なんだ。お前に聞いても教えてくれないし、旅行会社のパンフレットにも集合場所しか書いていないし……」
「実は目的地は俺も知らないんだ。でも絶対寛幹も気に入ると思うぜ」


 にやにやと笑みを浮かべる友人の姿に、俺はイヤな予感がしていた。
[“TSツアー”の続きを読む]
スポンサーサイト
このページのトップへ

メイド喫茶

 玉石混交な萌え喫茶業界。一時期のブームからいろんな喫茶店がオープンし、そして消えていく業界だ。今、私は最近オープンし、話題を呼んでいるメイド喫茶に取材に来ていた。

『メイド喫茶 てぃーえす』

 貸しビルの一階にその喫茶店はあった。
「お帰りなさいませ、ご主人様」
 シックなメイド服に身を包んだ、若い女性が私を迎える。その立ち振る舞いは、バイトとは思えないくらい優雅だ。
「こちらへどうぞ」
 長いスカートを翻して席へ案内する彼女。私はそれを止め、名刺を差し出す。
「○×雑誌の山下と言います。今日は取材できました」
「山下様ですね。それでは店長に確認いたしますので、こちらでお待ち下さい」
 女性はそう言うと、私を空いている席に案内した。

[“メイド喫茶”の続きを読む]
このページのトップへ

迷惑行為(ショートストーリー)

「きゃー、かわいい!」
「ほんと、可愛いね」
 ペットショップできゃあきゃあと甲高い声をあげている女子高生2人組。その先には透明のケージが一つ。その中に1匹の猫が入っていた。
[“迷惑行為(ショートストーリー)”の続きを読む]
このページのトップへ

シャッフルトレイン(後編)

「何で、せっかくの休みなのにこんなラッシュ時の電車に乗るんだよ」
「まあまあ」
 今日は平日。有休を取れた俺は、同じく今日仕事が無い友人を誘って都心へ遊びに行く約束をしていた。いつもは朝のラッシュを避けているが、今日は嫌がる友人を無理やり説得して電車に乗り込んだ。もちろんあの車両だ。


[“シャッフルトレイン(後編)”の続きを読む]
このページのトップへ

シャッフルトレイン(中編)


 今日も俺は気合を入れて会社へ向かう。この不思議な現象を体験してからは、通勤が楽しくて仕方が無い。俺はいつものように7:44発、第3車両に乗り込む。
 最近の俺は、電車に乗ると、まず同じ車両に乗っている乗客を一通り観察する。そしてめぼしい乗客を見つけては、その乗客に乗り移るのだ。
(今日は、あの人にしようか)
 終点の前の駅に着き、いつものように球体となった俺は、電車のドア付近で恥ずかしそうに顔を伏せているOLの女性に近づく。なぜ顔を伏せているのか。よく見ると胸元に男性の手が伸びている。そしてお尻の方にも同じ男性の手が。この女性は痴漢に遭っていたのだ。ラッシュ時のため、当人以外はこのような痴漢行為にまったく気づいてない。
 俺は女性に球体となった体を侵入させる。ここ最近はずっと女性に乗り移っている。というのも以前に女性の体になってオナニーしたときの快感が忘れられなかったからだ。




[“シャッフルトレイン(中編)”の続きを読む]
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:ひよとーふ
性別が変わってしまうTSF小説を掲載していく予定です。
リンクフリーです。よろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
短編TSF小説(憑依) (16)
短編TSF小説(変身) (9)
短編TSF小説(入替) (9)
短編TSF小説(その他) (10)
TS作品紹介 (2)
憑依バー (4)
逆転 (5)
神と悪魔と存在の手 (4)
カメラ (4)
りある・りふれくしょん (2)
小説一覧 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。